メニュー
一覧

腰痛 

   

今日は、ちょっと宣伝をかねて耳寄りな情報をお伝えします。

開業当初、ある患者さんがぎっくり腰で予約をキャンセルされました。しばらくはお休みかと思っていたにもかかわらず、翌週けろっとした顔で治療にこられました。私は思わず「ぎっくり腰じゃなかったんですか?」と聞いたら、その方は看護師さんでご自分のお努め先の院長があっという間に治してくれたと言う返事が返ってきました。

そして、その治療法は仙腸関節の位置のずれを元に戻すことにより痛みを和らげるAKA療法と呼ばれるものであることを教わりました。

ここ数年、職業病とも言える肩こりと腰痛に悩まされてきた私は、すぐさまその先生を紹介してもらい早速診察を受けました。自分もあっという間に治してもらえるという期待半分、急性症状であるぎっくり腰とは違い慢性症状の私の腰痛はそううまく治せないだろうという気持ちが半分だったのですが、やはり期待通りの結果は出ませんでした。

とはいえ、私も医療従事者です。自分の体がある程度どうなっているのか判っていたので、それほどがっかりさせられるものではありませんでした。それどころか、その土田先生の説明されるAKA療法は、なかなか理にかなっていて期待の持てる治療法ではないかという思いが強くなっていきました。

土田先生は、お話も上手でいつも会話が途絶えることが無いため、毎回楽しく通っていると、4・5回目から明らかに自分の体に変化が出て来ました。治療法は、腰の辺りをさするようなことをするだけなのですが、不思議と腰の痛みが軽くなるのです。

はじめの頃は、それがすぐに元に戻ってしまったのですが、回を重ねるごとにそれが長く持続するようになってきたのです。土田先生曰く「平野さんは仕事柄腰を酷使してるから、なかなか治らないよ。本当に治したければ仕事を辞めるしか無いね。」とまで言われていましたから、回復の兆しは私にとってとても喜ばしいことでした。

そんな折、同じマンションの人に、土田先生のことを紹介したところ、腰痛のひどかったご主人は1回目の治療で「これまでの悩みは何だったんだ!」どおっしゃる程回復して、これまでやりたくてもできなかったサッカーを再開し、奥様はたった1回で悩まされ続けた肩こりが治ってしまったそうで、紹介した私はとても感謝されました。

気を良くした私は、とてもひどい腰の痛みで神経ブロックまでしていた患者さんに、「私はまだ治らないのだけども、そこに努めている看護師さんや同じマンションのご夫婦がすごく良くなってるので、駄目元で一度いってみたらどうですか。」とご紹介したところ、痛みがずいぶん軽減されて、奥様も驚く程の回復をされました。

様々なご意見はあるかとは思いますが、もし腰痛でお悩みで、ありとあらゆる手は尽くしたが治らないとあきらめられているようでしたら、駄目元で一度土田先生に診てもらったらいかがでしょう?

私ですか?今は2ヶ月に1度の「メインテナンス」でなんとか済んでます。今日もリハビリにいってきたところです。
「リハブ土田」

世田谷区・用賀の歯科ならヒラノデンタルオフィスのホームページはこちらから



ヒラノデンタルオフィス:https://www.hirano.dental

電話:03-3708-8242
住所:〒158-0097 東京都世田谷区用賀4-9-17
最寄り駅:田園都市線用賀駅 徒歩4分


TOP