虫歯は痛くない
「虫歯は痛くない」ことをご存知ですか?では伺います、虫歯を治した数と、歯が痛くて歯医者に駆け込んだ回数を比べてみて下さい。そうです、虫歯の多くは痛くないのに検診で見つかってるはずです。

プラスティックで治す
なぜダイレクトボンディングが優れているのか。金属やセラミックと比べてどこが優れているのか、図を使ってわかりやすく説明しています。きっと虫歯治療の概念が変わるはずです。

力のコントロール
歯を失う3大要因をご存知ですか?「虫歯」が原因で歯を抜くのは約2割。「歯周病」で歯を抜くことが約2割。あと一つは全体の6割近いのですが、なんだかご存知ですか?

歯ぎしりと食いしばり
「力のコントロール」で説明していますが、歯ぎしりと食いしばりは虫歯や歯周病よりも歯をダメにしてしまいます。つまり、虫歯予防や歯周病予防よりも、「歯ぎしり予防」「食いしばり予防」に力を入れなければならないのです。

知覚過敏
歯がしみると、虫歯ではないかと訴える方が多いのですが、実は知覚過敏の原因のほとんどが虫歯ではありません。ほとんど知られていませんが、知覚過敏は歯ぎしりや食いしばりなどの過剰な負荷が原因です。

ブリッジから始まった崩壊
決して人ごとではありません。力のバランスが崩れるとあれよあれよという間に歯がダメになってしまいます。実際の症例を参考に詳しくご紹介します。

インプラントをすべきか
インプラントをするかどうかで迷われている方は沢山いらっしゃいます。ここでは、どのような基準で選ぶべきかを具体的な例を挙げて解説しています。きっとご自身と似たような症例が見つかるはずです。

入れ歯へのこだわり
入れ歯が合わずに病院を転々とする方は沢山いらっしゃいます。ブリッジやインプラントに比べてなぜ入れ歯だけそんなにうまくいっていない方が多いのでしょう?ここにヒントがあります。