安心して任せられる親身の歯科治療
用賀の歯医者ならヒラノデンタルオフィス

menu

ヒラノデンタルオフィス

〒158-0097 東京都世田谷区用賀4-12-4

TEL.03-3708-8242

消毒・殺菌・滅菌…違いは?

こんにちは。

東京都世田谷区用賀にある歯科医院、ヒラノデンタルオフィスです。

最近は新型コロナウイルスの流行で、みんながウイルス対策を行っていらっしゃいます。
おかげで街には対策グッズが溢れています。

ところで、皆さんは「消毒・殺菌・滅菌」の違いを説明することはできますか?
もしかすると、あまり意味の違いを意識せずに使っている方もいらっしゃるかもしれません。
その証拠に、対策グッズにも同じ効果でも「消毒・殺菌・滅菌」の文字がランダムにおどっています。

今回は、この3つの言葉の違いについてご説明いたします。
これを覚えておくと、皆さんの対策グッズ選びにもお役に立つかもしれません。

消毒とは?

消毒とは「病原性のある菌を死滅・除去させて害のない程度にすること」です。
つまり、細菌が死滅していなくても、病原体の感染力を不活性化させたり、危険ではない程度に遠ざけて無害化させるのが消毒の効果です。

殺菌とは?

殺菌とは「細菌やウィルスを殺す効果のあること」です
消毒よりはレベルが高くなりますが、死滅させる菌の種類や死なせる量に明確な定義はありません。
ですので、全体の数パーセントでも菌が死滅していたら「殺菌した」と言うことができます。

滅菌とは?

滅菌とは「無害・有害問わず、微生物やウイルスを含むすべての菌を死滅・除去すること」です。
菌や微生物などの残量が100万分の1になることをもって滅菌と呼ぶことができると、定義がはっきりしています。

徹底して丁寧な滅菌を行っています

当院では、治療に使う器具はすべて専用の滅菌器を使って「滅菌処理」を行っています。
そして滅菌パックに入れ、使用するときに開封することになっています。

歯科治療は患者さんのお口に直接触れるため、滅菌に関しては細心の注意を払っています。
また、院内感染などが発生してしまうのは、スタッフの身も危険にさらすことになるため、医院の正常な機能を維持するためには大切なことになるのです。

このような状況で歯科治療を受けることに不安を感じている方も多いと思います。
しかし、当院では常に感染対策を万全にしております。
通院を控えてお口の状態が悪くなってしまっては本末転倒になってしまうこともありますので、どうぞ安心してご来院ください。