歯ぐきも審美

今日は、当院のホームページをご覧になって前歯を奇麗にして欲しいと来院されたケースをご紹介します。

写真をご覧ください。ぱっと見ただけで、前歯の人工物だけやり直せば奇麗になる訳ではないことがお分かり頂けると思います。問題は写真向かって右上の歯ぐき。さてどうしましょう?

右上の歯の根元にレジン充填がされています。問題はその下がどうなっているか。

幸いなことにレジン充填を除去したら虫歯のない歯根が出てきました。すぐさま歯根を奇麗にして経過を見たところ、ご覧のようにあっという間に歯肉の状態が改善されました。でもまだ歯の長さが違いますね。そこで1テクニック使いました。

そして完成です。手術などすることなく奇麗な歯ぐきを作り出すことに成功しました。
 

今回のケースでは、レジン充填を除去した段階である程度のゴールが見えてきました。それでも経過次第では歯肉の切除なども必要になることを患者さんには説明していました。患者さんには大変喜んで頂き、私としても歯医者冥利に尽きる思いです。

この患者さんは、もともとネットで様々な医院を調べた上で当院を選んで頂き、わざわざ電車に乗って通って頂いています。私たちとしてはこれほど嬉しいことはありません。患者さんの労に対し、結果で応えることができて何よりでした。

前歯が気になってお悩みの方、まずはご相談ください。患者さんのご希望にあわせて様々な治療法をご提案致します。

世田谷区・用賀の歯科ならヒラノデンタルオフィスのホームページはこちらから